小型・軽量でコストパフォーマンスに
優れたライブ配信機器

ライブ配信にPCは不要です

HDMIケーブルを繋ぐだけでYouTube Live、Ustream、RTMPサーバーなどに簡単に配信できます。スマートフォンやタブレットから操作可能。もうPCを使う必要はありません。

簡単かつ充実のダッシュボード

専用のWebアプリ ”ダッシュボード” を使うことで入力の切替やキャプションの挿入、画質の調整などを、配信を中断せずに設定することが可能です。

720p、H.264でのライブ配信を低価格で実現

LiveShell 2はプロも納得の720p H.264+AACでの配信を低価格で実現しました。最大ビットレートは10Mbps。コストパフォーマンスに優れた製品です。

持ち運びに便利なコンパクト設計

筐体サイズはスマートフォンにも引けを取らない78mm x 113mm x 25mm。LiveShell 2はどんな配信現場へもお供できる小ささです。

これまでの有線LAN、2.4GHz帯の無線LANに加えて5GHz帯の無線LAN

LiveShell 2はこれまでの2.4GHz帯、有線LAN接続に加え、5GHz帯のWi-Fiにも対応しているので電波の混み合った環境でも安定した接続が期待できます。また内蔵されているバッテリーで3.3時間の連続配信が可能です。

主な仕様

  • 1. HDCPには対応していません
  • 2. 本体に備え付けられているステレオジャックは、設定用のみの利用で、マイク入力には使用できません